山田整形外科
www.YamadaSeikeiGeka.com
骨粗しょう症について 診療案内 リハビリのご紹介 院長からのごあいさつ
リハビリテーションのご紹介
リハビリ室内の様子
運動器リハビリテーション(I)(理学療法)  
マイクロ波

当院のリハビリテーション室では、物理療法と理学療法が受けられます。理学療法は、「身体の機能に何らかの障害や低下がある場合、これを回復または維持・予防をすること」です。理学療法は医師の診察の後、リハビリテーションの専門家である理学療法士やセラピストが医師と共同して治療プログラムを作成(筋力トレーニング・関節可動域訓練・歩行練習など)施行します。理学療法の目的は日常生活動作を再獲得していただくことです。

理学療法の詳細はこちら

実際に治療で使われているリハビリ機器をご紹介します!

1 マイクロ波 (2台)
マイクロ波
いわゆる電子レンジの原理で皮膚から筋肉までほぼ均等に加温し新陳代謝が促進されます。神経痛、関節痛、打ち身・捻挫後の慢性痛、腰痛、肩こりなどに良い適応です。
2 ホットパック
ホットパック
保温性の良い蒸しタオルのようなものです。患部の血行を良くし新陳代謝を高めます。腰痛、関節痛、肩こりに良い適応です。
3 ホットマグナー
ホットマグナー
温熱と磁力線による微振動の相乗効果で肩こり、腰痛、肘痛などを和らげます。
4 干渉波
干渉波
4つの電極を患部を囲むようにして装着し、2種類の異なる周波数の電流を流すことで皮膚や筋肉にも十分な刺激を与えます。腰痛、腰部椎間板ヘルニア、五十肩、変形性膝関節症など関節痛に良い適応です。
5 SSP(2台)
SSP
東洋医学的な考え方を応用した治療器で、いわゆるツボに電気刺激を与える針を刺さない電気鍼です。鍼治療のような効果があり頚椎症、ムチ打ち、五十肩、テニス肘、腰痛、腰部椎間板ヘルニア、変形性膝関節症など関節痛に良い適応です。
6 レーザー
レーザー
密度とパワーの高いレーザー光を患部にあて深部に到達させることにより筋肉、腱などの炎症を緩和します。ばね指などの腱鞘炎、手指の関節炎、足関節捻挫等に良い適応です。
7 アルファビーム
アルファビーム
患部に近赤外線を集中的にあて疼痛による筋肉の緊張を緩和することで消炎効果が得られます。特にスポーツによる膝周囲の障害、テニス肘、ゴルフ肘、アキレス腱周囲炎、足やかかとの痛み、外反母趾にも良い適応です。
8 メドマー(3台)
メドマー
ズボンのようにはいて空気圧で足先から太ももまでマッサージする器械です。下肢の血行促進、疲労回復、神経痛に効果があります。筋肉の疲れや痛みの緩和、浮腫軽減効果があります。坐骨神経痛や立ち仕事からくる足のむくみまで幅広く効果があります。
9 バイブラバス
バイブラバス
温水とジェット流の効果で患部の血行・新陳代謝を促進します。骨折やじん帯損傷後の機能回復や偏平足、外反母趾、変形性足関節症に良い適応です。運動療法を併用しながら治療を行います。
10 ウォーターベット
ウォーターベッド
服を着たままシリコンラバーの上に横たわるだけで温水によるマッサージ効果が得られます。筋肉のこりをほぐし、血行の改善を促進し心地よいリラックス効果があります。仕事のストレス解消にも効果的です。
11 牽引装置
(頚腰共用2台)
牽引装置
間欠牽引は首や腰の支持組織のマッサージ効果、ストレッチ効果、矯正効果が期待され、持続牽引(頚椎)は患部の固定効果、椎間板や椎間関節の減圧効果、ストレッチ効果があります。寝違え等の頚部痛、ムチ打ち、肩こり、首が原因の上肢痛、腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛に良い適応です。
12 エスカレスト(2台)
エスカレスト
電位治療をする椅子で、数万ボルトの電位を体に加えることによりイオン効果をもたらします。体全体に作用する東洋医学的全身療法です。感電やビリビリはしませんので安心で院長も愛用しております。肩こり、腰痛、神経痛、不眠、便秘にも効果があります。
-----------
Copyright 2003 YamadaSeikeiGeka all rights reserved. ページの先頭へもどる